aroenoe2’s blog

思考の整理

比べること

妬み、興味、憧れ、夢。

暖かいお湯に心が解けてそのうち汗だくになる。

隣に冷たい水風呂があれば浸かりたくなる。

ビリっと肌に刺激がきて冷たさに頭がスッキリしてくる。

今度は冷たくてブルっと寒くなる。

両方必要、この温度差に癒される。水風呂の良さを最近感じた。

こたつでアイス。

風呂上がりのビール。

感覚で生きてる。

ぬるま湯に浸かってそのうち存在すら感じない体。

感じることを諦めて死んでいる体。

靴を脱いで裸足になる。

夏休みにプールで泳ぎつかれて寝落ちて、起きたらおなかが空いてカレーがおいしかったこと。

小さいころの体験は体で思い出す。

いいな~って思えばやればいい。

でも、意外とやっぱり違うっていうのもある。

感じてみなければ。

知らないことは恐かったけど、今は躊躇して後悔する。

一人でできることをふやしたい。

振り向いたって仕方ない。

お母さんはいつまでもいるわけじゃない。

 

そう、無神経

無神経発言は政治家だけではない。

明日は我が身。

口が滑って?

いや、いつも思ってる事が無意識領域から発せられる。

大人になりきれない。

ストレートな物言いが相手を不快にしてることはわかってる。

きつい?

きつい物言いは反感を受ける。

そんなに悪者にしなくても?

善人ぶって八方美人さんには嫌われるさ。

嫌われるストレスより嫌われないようにすることがよりストレス。

全てを持つことはできないの。

どちらも恐怖がある。

嫌われることへの恐怖。

私は、関わることで人を傷つけてしまう、そのことでまた自分が傷つく恐怖。

自分を変える努力はしない。

無駄だから。

体育が苦手な子はずっと苦手、上手くはなりません。

なぜ、得意の美術を強化してくれなかったのか?

みんな一緒に揃えたがるのか?

苦手なものは自発的に改善しようとしないと克服できない。

まして、無理やりな努力の押し付けは余計に嫌いになる。

クラスで発表できなかった私は牛丼屋で「ぃらっしゃいませ~」と声張れるくらいになった。

人間変れる。

そして、今は調子乗りのおしゃべり毒女、になってしまった。

人間は、かわる。

 

飲み会アウェー

飲み会って好きな人はなぜ?

毒吐き合戦。

敗者は私。

すぐ調子に乗って自己嫌悪。

楽しく飲んだのって一人呑み。

4人以上は危険。

悪口批判も出ない人間なんていないと思ってる。

人間の弱さは親近感、親しみ。

優しそうな人からの毒は笑い。

まともに否定されて、言い過ぎ?かな。

嫌いなものが一緒は一体感。共感。

優等生な奴と飲んでも面白くない。

賢なマニアック趣味とか突っ込むところを探すのに。

話を発展しよう。

集まる目的は?

つまらない女子会さ。

女は意味なく群がる。

 

やっぱ、一人呑み。

 

書きたいのに

仕事の事ばかりであとはぼーっとしてる。

暑さと湿度に弱い。

毎年この時期には自分の体の弱さに疲れる。

グチを言わない、なんて人はいないと思ってる。

いつも笑顔でみんなに好かれる人なんていないと思ってる。

やっぱり一人が好きな自分。

いつも誰かと一緒の人間を別世界の人種だと思っている。

肘ついて食べる人をだらしないと思っていたけど、私より挨拶できる人間だったりする。

他人を管理して自分の思うように動かしたい支配型上司は、ぶよぶよの体。

 

日々発生するストレスの小ネタが頭を回る。

さぁ、何を書きたいのだろう。

 

悪夢

金縛りは体の疲労と脳の覚醒の中で起きるらしい。

金縛りも恐怖だったが悪夢も。

みぞおちを指でぐっと押される。

顔の上から肩あたりに鉄格子が被せられ動きを封じられた。

ツボを押すように迷いなく急所を突かれるような苦しい。

息ができない、呼吸が乱れる。

起き上がっても怖かった。

誰だ。

恐怖は押さえつけられること。

自分の空間を乱されること。

自由に動けなくなり固定されること。

生きたままに標本。

他人の決めた場所に押し込められること。

物のように収納されること。

私は物じゃない。

光と空気を浴びたい。

 

コンプレックスを刺激する

ぼーっとして仕事しない人間に腹が立つ。

八つ当たりで弱いものに当たるやつに腹が立つ。

女のジェラシーに勝手に当たられる。

反応しないやつに腹が立つ。

生きてんのか?耳あんのか?って苛立つ。

立場で相手を馬鹿にする。

そんなに自分が優位に立ちたいか?

説明してんのに聞かないやつ。

絶対、後から聞いてくる。

やる気なくって他人任せ、そのくせ怒られないやつ。

適当に敵に愛想笑いでうまく気に入られてる、自信家。

頑張らなくてはいけない、怠けてはいけない。

返事はしっかりと。

自分の中のコンプレックス。

相手の中のコンプレックス。

比べることでしか自己価値を見出せない。

優位に立ちたい、それは幸せなのか?

恐れなんてないはずなのに、何かに追いつめられる。

いったい誰なんだ。

 

 

馬鹿正直は潰される

ピュアであることは可愛い。

理屈やは嫌われる。

好き嫌いは早くに身につく。

又は、生まれながらに。

違和感は本能的。

人間の脳には、大昔から生き抜いた人間の脳を引き継いでる。

嫌いだった父親と同じことを無意識にやっていた。

母親の口癖にムカついていた。

家では不機嫌子

学校の先生を信じた。

疑うことも学ぶ前。

社会を信じていた。

裏を知らないことは恐ろしいこと。

いつか闇がやってきた。

自分を変えないと生きれない。

動物の本能。

カメレオン化。

自分が分からなくなった。

社会と私の境目はどこからだろう。

他人の心配事まで考えてしまう癖。

不幸のはじまり。

一年で細胞は総入れ替え。

私は新しい私になるらしい。

子供の私はもういない。

物質的には。

ピュアは一つだけの顔。

演じたり疑ったり試したりしない。

ピュアを守るにはもう一つの顔が必要。

そうやって多面体になり、感情は分散する。

感情はエネルギー。

可も不可もない、存在するもの。

私は変化してきた。

ひねくれやも嫌味も威圧的も反発しーも開発してきた。

裏も表もある。

多面体になればなるほど人間らしくなる。

動物的でもある。

あるときは本能を受け入れながらも格を付けた人になる。

あなたの隣にも生き物。