aroenoe2’s blog

思考の整理

影の光

やり場のない喪失感みたい。焦燥?虚無感。 どれも混ざってるみたい。 希望は感じられない。 紫とグレーが混ざりあう前みたい、マーブル状。 もやっとした、重い、でも存在を感じないタイプ。 影みたいに足のとこにくっついてるな。 他人の存在にリアリティ…

ぬりえ

大人になれば完璧なんて思っていただろうに、欠陥だらけだった事実にたどり着く。 子供の頃のまるさなんて別人だったよう。 嫌いだったり嫌われたり、忙しいのよ。 子供の頃は考える範囲なんて小さいからさ、窮屈だった。 大人になったら窮屈の中で考えるか…

ガム

成長の芽が出ない。 うまくいかない、目詰まりおこした。 ぬくぬくの布団にくるまりながら不機嫌になる。 1111. メッセージ探し。 答えを欲しているのは承認欲求からか。 型ができると安心か不安か。 興味が興味を引き連れて並んで待ってるか。 目に見…

嫌われ屋の無気力

神経圧迫でしびれる。 同じことの繰り返しは神経も磨り減る。 使いすぎて能力向上より筋力低下。 痛みが教えてくれる未来。 慣れてコツを使えば頭は使わなくなる。 回らない頭で考えた先には失敗が見える。 見慣れた顔に安心よりため息。 通り越してうんざり…

理想と執着

凝り固まった。 幻想と妄想、又は過去。 完全にはなりきれないから、一時的に手に入れた成功に価値を置く。 点では動けない、線であって流動的、一見に無計画。 個人が空気に溶け出して液状化。 ブレンドしておいしくなるのはコーヒー。 香りや声色に錯乱す…

魔女狩り

モヤモヤするのはなんだい。 ひっかからないことだよ。 組織の中にいることが原因なんだから。 単一単体、液体になんかならない。 個体なんだから。 人間は水分を保った個体。 中で揺れるんだ。 沸き立つし、濁るし。 腹を壊したって? 水が合わなかったね。…

物言わぬ人々

度々、ひっかっかる人の行動。 なぜ、言わぬ? 電車を降りるときだろうが、エレベーターだろうが、公共の場で人の邪魔になってること。 『すみません、通してください!』 押しのけ、体当たり、無言の乗客。 マナーがないって言ったらそれまで。 スマホバッ…

バカ素直がお好き?

お前は犬か? 犬は可愛い。 可愛い条件はバカだからか? ハイ!ハイ!返事しときゃいい。 ゴメンナサイ。って謝っときゃいい。 相手も人間、私も人間なんですけど?! って話。 ここは軍隊ですか? あなたの説明、指示はわかりにくい。乱暴なことにお気づき…

じんせい41%

人生の半分くらいでのデータ。 人間の集まりには必ず裏ボスがいる。 その時代で働きやすかった職場は、 裏ボスに気にいられていたか、 裏ボスから守ってくれる人がいたかどうかだ。 自分が裏ボスになった瞬間もあった、 途中で気づいて辞めた。 本当のボスだ…

ネガティブの極み

擦り切れて、カッサカッサ。 性格が顔にシミてきた。 まぁ、いいさ。 いまさら、ポジティブひまわり、なんてなりたくない。 人に感動を与えない、寄生した植物みたいな生活だよ。 まさに! 図太いんだ、太々しく、態度がでかい。 お高くないけど、お高く映っ…

疎外感と怒り

偏った見方で誤解を受ける日々。 精一杯やったら報われるなんて過去の話。 バカみたいに感情押し殺して従順になんて、やれるか?! まだ、古臭いやり方、考え方が生きてる。 日本の端っこへ行けば行くほど、村八分。 昨日、機嫌よかったと思えば、今日は無視…

職場アレルギー

吐き気がする、息ができない。 このパターンまた来た。 一か月が限界なのかもしれない。 同じ道、同じ人間、同じ仕事。 退屈を感じて無表情になり、思考低下で無気力。 他人なんて顔も見ない、見たくない。 もう、何年も心の対話してない。 本音の部分もどす…

風になりたい

信念は厄介者だ。 自分の腹の中に納めておけばいいものを、他人に押し付ける。 私の勝手な解釈かもしれないけど、 信念は表現するものじゃない気がする。 これは宗教の押し売りみたいな感じ。 一時的に感化され、覚醒した様に信じてのめり込む。 救われたと…

人付き合い

昔から五教科より苦手だった。 体育の3ぐらい微妙で、頑張ってやっても評価は同じだった。 先生のお情けで3くれたけど、実際は2ぐらいだって知ってる。 成績表に人付き合い、愛嬌なんて科目があったら同じだろう。 話すことがないくらい人に興味がなかっ…

morahara

それくらい気を使え。 はい、すみません。 これって何? この不快感。 一方的過ぎ。 私がやって当たり前って感じのとらえ方。 そんで、勢いにあおられてやったけど、ありがとうーとかなし?なわけ。 まだ、こんな人種が居たんだって驚き。 俺が通るんだから…

適応障害というアレルギー

また今日もお腹が痛い。 職場の人間の顔の残像が消えない。 花粉症だって、花粉が悪いわけでも人が悪いわけでもない。 少数派になると見えること。 疎外感は社会じゃ常識。 真面目人間がいつ報われるのか? 価値観は多様、そこは押し付けないで。 どこ行って…

父と母の歴史

子供の私は冷静だった。 取り乱すことはない。 話すことができない時は泣いた。 責められると怒った。 表現が泣くことと怒ること。 話すことがうまくないと思っていた。 というか、話し方がうまくないと言われたから。 母からの言葉が自分の姿だと思い込んで…

いすとりゲーム

話すバカ、話さないバカ。 話すことは小さな自己表現。 自分の存在が、周りにとってどういうことなのか知る手段。 他人は鏡だと。 相手の反応で自分のカラーは決まる。 私はいろんな色を持ってます。 いくら言ったって表現できなければウソ。 言った言わない…

排斥

人生の短所に約束された言葉。 当たってる。 裁かれた人間に返してやろうとした過去より、今はなぜこんな人間が私の前に出てきたのか?観察するようになった。 現実のやり取りの中にそいつの背景を妄想する。 病気の一歩手前なのは私かも。 あまり話もしない…

居場所

枠から外れた時に孤独と自由を一度に感じる。 ちょっと癖になってきたかも。 始めましての一週間、関係性の観察。 慣れてからの一か月、自身のキャラクターの決定。 終わりが見え出しての最後の一か月、やっぱりなーと、へぇー意外!との決着。 短編小説、時…

無言のコミュニケーション

コミュニケーションとつく言葉が嫌いだ。 心の中まで支配した定義。 仲良くしてと強要するなら、お互いさまだねって妥協してもいいのに。 些細なことを馬鹿にして話して、そんな暇あるなら仕事しろ。 見えない壁や障害物をよけながら歩く。 媚びてほしい人間…

仕事の価値の共有

理想ではあるけど、同じ目的に向かって働くこと。 団体競技、組織で働くことは個々ではない。 みんなの目が合ったとき分かり合えてる感覚。 自分の気持ちよさのために動こうとするなら摩擦が起きる。 摩擦をなかったかのようにするのが大人の対応とか。 違う…

仕事が楽しいと思えたのはいつだったか。

仕事とは退屈なもの。 仕事とは楽なもの。 仕事とは窮屈なもの。 仕事は縛りである。 バイトが楽しくて、やりがいを感じていたのは遠い過去。 仲間とのアイコンタクトや助け合い、達成感。 今は理想になってしまった。 仕事の時間が近づくとため息。 ただの…

穴だらけ

負け組なりの生き方もあるでしょ。 学生時代は問題なくても、社会に出たら問題児扱い。 しかも、コソコソと。 それなりに社会に貢献してるんですけど。 ましな生活をやりくりして生きてる。 身内にまで否定される。 味方に裏切られる感覚、好きだった人にふ…

ウソつき女たち

ハイハイ言っとけばいい。 は? そんな言葉がどうしたら言えるのか? 私に対しての苛立ち?それとも自分に言い聞かせてる? あえて、場の空気を変える女。 ネガティブを苦手とするのか、嫌うのか。 意識し過ぎじゃない? 下ネタに敏感に反応したり、差別用語…

反面教師

小言の多い奴ほど仕事ができると思ってる、ように思う。 じゃなきゃ、怒鳴らないっしょ。 しょうもない人生なんだね。 諦めて、妥協して、言いなりにならざる得なくて。 同情するしかない。 もし、自分の親がこんなだったらって思うと情けない。 子供を育て…

アンバランス

アンバランスな体が嫌い。 バランスの悪い状態が嫌い。 興味を向ければなおさら。 気になり始めたらさらに。 偏ってる考え方も、歩き方も右寄り? 偏った人間が目につく。 奇抜な恰好をする人間と話してみたくなる。 できないけど。 つまらない顔してる奴の…

時間

一つの場所に決めることができない。 なぜなら、場所は一つに決めなくてもいいと思っているから。 とどまることが、終わりのように感じてしまう。 一つの終わりがあって、次のはじまりがあるとわかっているなら構わない。 第二章が始まる。 動けないわけでも…

日の当たらない

くすぶってるらしい。 それが苛立ちの原因か。 よくも邪険に扱うな。 うるさく音を出す人が嫌い。 私は敏感で。 大声で話す人間の耳と口をくっつけてやる妄想をする。 足を投げ出して座る男の足にわざとつまづいてやるように。 意地悪をしたくなる自分がいる…

袖振り合うも

全ての出会いに感謝なんてできるか。 私の周りに綿毛みたいなのが舞ってる。 たまに服にくっつくみたいに、まとわりつく。 ふわふわふわふわ、ジャマくさい。 最近、別次元にいると思う。 お互い様だろうが。 違う言語を話す者として見る。 伝えたいことが伝…